パチンコ・パチスロ、辞めたいのに辞められない時はこの手を使おう

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

こんにちは。管理人のトナカイです。

 

今日は期間工のパチンコ、パチスロ問題を考えてみたいと思います。これは期間工に関わらずの話題になりますが。

 

パチンコやパチスロに通うという話は、期間工生活でよく聞く話題トップ3の常連です。

 

パチンコ・パチスロを辞めたい人必見。辞められる方法を考えます

 

この建物は愛知県で展開しているパチンコ屋のマルマンです。

 

「なんだよマルマンって、マルハンかよ!」

 

っと言いつつ店内へと吸い込まれていく皆様

 

最新機種の養分になっちゃう皆様

 

今日もお勤めお疲れ様です!

 

辞めたいのに辞められない理由

店側の戦略

 

パチンコ・パチスロの店舗は、みんなが思っている以上に売上管理を徹底しています。

 

「パチンコ 計数管理」とグーグル先生で検索すれば色々出てますが、本当に驚くほど多くの数式を用いて、

 

パチンコ・パチスロを辞めたい人必見。辞められる方法を考えますどれだけ利益を生んでいるか
パチンコ・パチスロを辞めたい人必見。辞められる方法を考えます客の滞在率が高いか

 

などなど、台ごとに、それこそ専門コンサルタントを雇って計算するところも珍しくありません。
またチラシやノボリの効果についてもしっかり検証するくらいの「余剰資金」はあるわけなので、色んな意味でハマって当たり前なんです。
徹底的に射幸心を煽るプロがパチンコ店なんです。

 

客側の理由

客側の理由としては、一言に依存症で片付けられるほど単純でもありません。
最近はストレスの発散、軽うつからの自衛など、結構根深い問題だということも分かってきたようです。

 

理由その1:アドレナリン大放出

そこのあなた!脳内麻薬物質出てますよっ!

 

まず、パチンコ屋の大音量とフラッシュで、遊技中は脳が麻痺した状態になっているなあと感じる事があります。
その時にたまたま大当たりすると、脳内麻薬物質が出て快感を感じるのだそうです。だから「あ〜これで1日分消えたな」と感じつつも諭吉を投入していく。

 

パチンコが終わって(お金が無くなって)脳内麻薬物質の効果が切れたところで、

 

「またやってしまった…」

 

となるわけです。

 

理由その2:同僚たちの眼差し

パチンコで負けたあと、負けた話を同僚にしたりしますよね。
そういう話をする事で、ちょっとした武勇伝っぽく聞いてもらえることも快感になるし、自分の辛い思い出を笑ってくれるので、それでまた傷が癒えちゃうわけですね。

 

「トナカイさん凄いっすねぇ!今週末も行くんスカ?」と聞かれてしまって「たぶん行くと思う」って約束しちゃうと、「行かなければ」と正当化してしまう始末。
まさに悪循環に陥っています。
これはなかなか抜け出せないのではないでしょうか。

 

理由その3:他にやることが無い

辞めたいのに辞めない人の口癖が、

 

「俺、他に趣味とかが無いからやること無いんだよね」

 

です。

 

これは多分事実なんですよね。

 

寮にいても暇だからパチスロに行く、と思い込んでるんです。
本人は他に考えたほうがいい事、やるべき事、やったほうがいい事がわかってるけど、緊急性が高くないからとりあえずパチンコ屋に行っちゃうパターン。
これも悪循環の一つになっています。

 

どうしたら辞められるか

それではパチンコやパチスロをどうすれば辞めることができるのでしょうか。

 

なかなか根深い問題ですね。

 

でも、一度ハマってしまうとなかなか抜け出せないのが依存症の怖さなのです。

 

薬物などは法律で禁止されているので抑止力がある程度働きますが、ギャンブル系は合法なので難しいです。
これからカジノも出来ますし、誘惑はどんどん増えていきますね。

 

さてここからは、パチンコやパチスロを辞めるための方法を考えてみたので紹介します。
結構当たり前のことを書いてますが、改めて文字にして読んでみると戒めになるので良いことです(これは自分自身への戒めでもあります)

 

あと、ここで紹介する方法は一つだけ実践してもダメです。
なるべく全て行なうことで辞めることが出来るんじゃないでしょうか。

 

方法1:情報の遮断

まずは情報を完全に遮断することが1番大事です。

 

同僚からの話は仕事なので遮断はできないですが、パチンコ系の雑誌を見るのは辞める事にしましょう。
雑誌を見ると「成功事例」がたくさん載っています。
大当たりした場合のことを自分に置き換えて想像しちゃうから、行こうっ!と思っちゃうわけです。

 

なので、そこをまずはキッパリと遮断しましょう。
携帯でもパソコンでも自分から情報を探しに行くことを辞めましょう。

 

方法2:同僚の眼差しカット

会社の同僚から

 

「今週末はパチンコ行くの?」

 

と聞かれます。

 

以前の自分なら「多分行くと思う」って答えてました。

 

なので「いやぁ分かんない」とはぐらかしましょう。

 

行く約束は絶対にしないようにしてください。そうしないと行かなければならないと脳内変換されてしまいます。

 

方法3:投資額を買い物で使う

暇だからやることが無い人は、パチンコ屋に投資する予定の金額をアマゾンや楽天で何か買いましょう。

 

先に物に交換することで、行こうにも行けない状況を作ってしまえばいいのです。
ギャンブル依存は客観的に物事を考えるか次第だと思います。

 

パチンコで使う予定だった1万円でこれだけの服が買えた。と考え方を変えればいかに無駄なことをしていたか気付けるはずです。

 

方法4:ネットゲームに没頭

別の脳内麻薬物質でごまかすことも一つの手です。

 

例えばパソコンとネット回線を繋いでオンラインゲーム三昧、というのもありだと思います。
今は無課金でもオンラインゲームは楽しめますからね。

 

方法5:口座管理する

必要最低限の金額以外は下ろせない口座に入れてしまいましょう。
そうなればパチンコに行くお金自体が引き出せないので自動的に行けなくなってしまいます。

 

期間工はある程度稼げる職業なので、口座にお金が余っている状態が危険なのです。
でも口座の管理まで出来る人は稀でしょう。
これが出来るひとはそもそも依存症になることはないと思います。

 

管理人も過去は依存者でした

実は管理人も結構な金額を負けてる過去があります。
あまり自慢できる話ではありませんが。
本当に自分自身が暴走モードに突入したら辞められません。

 

車1台分くらいは負けてますね。

 

結果的に私の場合は、他に面白い趣味が出来た事で辞められました。

 

TOTOくじ
FX
株式

 

などこの世の中はいろんな事が出来るので色々試してみてください。

 

まとめ〜期間工になった意味を考えましょう〜

一番いいのは、パチンコ行く時間がもったいなくなるくらいの何かを見つける事かなと思います。
そのためにもネットショッピングは結構アリだと思います。

 

期間工はお金が貯まりやすい環境です。

 

期間工になった時、収入が魅力的だから期間工になった人がほとんどだと思います。
せっかくしんどい思いをして稼いだお金なので、ギャンブルで使わずに他に有効な手段で使って欲しいです。

 

管理人も辞められたので皆さんも辞められます!

 

辞めたいと思う気持ちを大切にしましょう!

 

↓下の記事も合わせて読んでください↓
期間工で半年200万円の貯金は可能?150万円は可能
【期間工の投資】期間工のおすすめ将来設計
【借金】期間工で借金返済!年間返済可能額と1円でも節約する方法【節約】

 このエントリーをはてなブックマークに追加