【新型コロナと求人】工場WORKS(工場ワークス)での仕事の見つけ方

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

こんにちは。管理人のトナカイです。

 

新型コロナウイルス、日本中で猛威を振るっていますが皆様、自粛しながらもお元気にお過ごしのことと思います。(←カタッ苦しい言い方をしてすみません。)

 

当ブログは期間工比較ブログという名のもと様々な期間工ネタを定期的に紹介していますが、期間工メーカー各社が製造ラインを停止しており、期間工求人が大幅に減少してきているのが現状です。

 

日本全体でみてみると、緊急事態宣言が発出されまして、

 

黒チェックマーク全世帯にマスク2枚配布(アベノマスク)
黒チェックマーク日本に住んでいる方全員に10万円の給付

 

が支援策として閣議決定されました。

 

しかし、10万円もらったところで、期間工時代の給料と比較すると足りないですし、借金を抱えている方にとっては一刻も早く職を探さなければならないひともいると思います。

 

「やっぱり俺(私)は期間工で働いてみたい!」

 

という方もいるかと思います。

 

期間工メーカーでの仕事は稼げますので、期間工メーカーで働きたいという方はコチラのページ↓をみて応募を検討してください。
黒三角ボタン関連記事→現在募集中の期間工メーカーを紹介します【新型コロナ 期間工緊急事態宣言】

 

しかし、自動車メーカーの期間工は稼げますし人気も高いのですが、応募が集中しているためかなり狭き門になっているのが現状です。

 

なので今回は、工場の求人を多数扱っている「工場WORKS(工場ワークス)」でのお仕事の見つけ方について紹介してみたいと思います。

 

「工場WORKS(工場ワークス)」は、当ブログでも三菱自動車期間工パジェロ製造期間工ダイハツ派遣デンソーなどをおすすめしているページで紹介しており、工場系求人を探している方にとっては一度見ておいた方が良いサイトです。

 

新型コロナウイルスの影響で求人数は減少していますが、色んな求人が募集されています。
とあるメーカーの期間工という探し方だけではなく、派遣、正社員も含めて掲載されていますので、広い視野で探してみましょう。

 

工場WORKS(工場ワークス)ってどんなサイト?

工場ワークスは、工場系求人数ナンバーワンを誇るサイトです。
株式会社インターワークスという企業が運営しています。

 

ネット上では様々な求人サイトがありますが、工場ワークスは以下のような特徴を持っています。

工場の求人数が多い(自動車メーカー、食品加工工場など)
日本全国の求人を探すことが出来る
中小企業から大企業の求人など様々な企業が登録
期間工などの直接雇用、派遣社員、正社員など雇用形態も様々
女性が探しやすいように、女性が活躍している求人も豊富

 

当ブログでは、期間工を探す際は派遣会社アウトソーシングが運営する「期間工.jp」からの応募をおすすめしていますが、現在新型コロナウイルスの影響などの不景気から「期間工.jp」からの応募数が減っています。

 

この状況では、この「工場ワークス」での求人検索はかなり重宝します。

 

まず工場ワークスのトップページを見てみる

まずは、工場ワークスのサイトページに行ってみましょう↓

 

 

【新型コロナと求人】工場WORKS(工場ワークス)での仕事の見つけ方

 

この記事を書いている2020年4月末時点で、求人数が全国で12,514件あります。

 

今は新型コロナウイルスの真っ最中ですが、これだけ求人数があるというのは安心出来ますね。

 

世の中が好景気の時は求人数が3万件を超えていたのでやはり不景気なのだとは思いますが、「求人があれば応募が出来る」ということでポジティブに考えていきましょう。

 

トップページでは様々なコンテンツがあるので一つひとつ見てもらっても面白いのですが、ここでは管理人がいつも使っている検索機能を紹介します。

 

上の画像の数字を振っているところになります。

@地域を選択

ここでは「地域」を選択することが出来ます。

 

画像では「関東」を表示させていますが、「関西」、「中部・東海」、「北海道・東北」、「信越・北陸」、「中国・四国」、「九州・沖縄」を選択することが出来ます。
自身の拠点から近いところを探すのもいいですし、全く違う土地で働くのも面白いですね。

 

下のページでは、見知らぬ土地で働くことのメリットについて紹介しています。

 

黒三角ボタン関連記事→期間工の醍醐味は見知らぬ土地で働くこと

 

期間工でなくても、「寮費無料」「寮費格安」の求人が工場ワークスで掲載されていますので、そういった求人も是非探してみてください。

 

A検索窓

検索窓は、自分の希望するメーカー、勤務シフト、働き方などが有る場合は検索することが出来ます。

 

例えば、
「デンソー 期間工」
「3勤3休」
「女性活躍中」
「未経験」
「寮費無料」
など、様々な希望に対して検索をかけることが出来るので、自分の好みの求人を探す事が出来ます。
ただし、先ほど選択した地域内での検索となります。
なので、例えば「3勤3休」のシフトで働きたい・地域は特にこだわらない場合は、「関東」「関西」「中部・東海」など色んな地域で検索してみてください。

 

Bらくらく検索

次は「らくらく検索」についてです。
こちらの機能は検索窓で検索するほど希望する求人は無いけれど、

・都道府県
・職種
・給与形態(時給・日給・月給など)
・給与金額

などの、細かい条件を選択し検索することが出来る機能です。

 

選択して検索出来るため、楽に良い求人を探す事が出来るというメリットがあります。

 

特に給料面から検索出来るのはありがたい機能です。

実際応募してみましょう

では、実際に応募してみましょう。

 

気になる条件の求人が見つかったら、求人ページにある「応募画面へ進む」ボタンを押しましょう。

 

「応募画面へ進む」ボタンは画面の至るところにあります。

 

【新型コロナと求人】工場WORKS(工場ワークス)での仕事の見つけ方

 

応募画面へ進んだら、氏名、フリガナ、性別、住所、電話番号、メールアドレスを入力し、規約を読んでから「応募する」ボタンを押しましょう。

 

これで申し込み完了です。

 

すごく簡単すぎて拍子抜けしちゃいますね。

 

 

【新型コロナと求人】工場WORKS(工場ワークス)での仕事の見つけ方

 

応募後、5営業日以内に応募した企業から電話やメールにて連絡が来るので、採用までの説明を受けることが出来ます。

 

そのあとの流れですが、基本的には、履歴書を応募企業へ送付し、面接、採用という流れになります。
面接でのポイントはコチラのページ↓で解説しています。

 

黒三角ボタン関連記事→期間工の面接で受かる確率を最大限に上げる方法

 

上記ページでは期間工の面接を想定して紹介していますが、基本的にはどの工場に応募したとしてもそこまで変わらないと思います。
是非参考にしてから面接に臨むようにしてください。

まとめ

今回は「工場ワークス」について紹介しました。

 

期間工求人というのは、かなり景気に左右されます。

 

リーマンショックや新型コロナウイルスショックなどの世界的な不景気時には、期間工求人が減少しますし、逆に企業業績が良い企業などの場合は、さらなる増産のため、期間工の求人を積極的に行なったりします。

 

今回紹介した「工場ワークス」は、

 

緑チェックマーク業界最大の求人数
緑チェックマーク自分で手軽に応募出来る
緑チェックマーク面接なども自分で決められる

 

など、自由度の高いサイトとなっていますので、工場での仕事探しのマストサイトといっても過言ではありません。

 

当ブログでおすすめしている、アウトソーシングが運営している「期間工.jp」は、派遣会社が自分に担当してくれる「安心感」がありますが、今回ご紹介した「工場ワークス」は、「手軽さ」を重視される方におすすめです。

 

管理人も、工場ワークスのサイトの検査窓で「4勤3休」の求人をいつも探していました。

 

工場系の求人を探されていれば一度目を通しておけば、思わぬお宝求人を見つけられるかもしれません。

 

↓↓工場ワークスで求人を探してみる↓↓

 このエントリーをはてなブックマークに追加