_人人人人人人人人人人人人人_

>  期間工緊急事態宣言! 

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

↓↓現在募集中の期間工はコチラ↓↓

トヨタ自動車の正社員登用試験について《条件・期間・内容など》

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

このページではトヨタ自動車の正社員登用試験について書きたいと思います。

 

正社員登用試験を受けるための資格要件についてや、面接や筆記試験の内容など、正社員登用試験に関する概要をまとめてみたのでトヨタ自動車で期間工から正社員を目指している方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

受験資格を得るための条件

期間工から正社員になるのは、もちろん簡単ではありません。
なんといっても日本でナンバーワン企業であるトヨタの正社員ですからね。
正社員になれるどころか、誰でも試験を受けることができるわけではないんです
どういうことかというと、いくつか条件を満たしていなければならないということです。

 

トヨタ自動車で正社員登用試験を受けるためには、

 

1.期間工として入社してから1年以上経過していること
2.グループマネージャーからの正社員登用に関する推薦がもらえること

 

二つの条件を満たさなければいけません。

 

まずは、期間工として少なくとも1年以上は経験を積んだ後、正社員になるための試験を受けましょう。

 

グループマネージャーとは、工長を取りまとめる課長クラスの人の役職のことです。GMと略したりもします。

 

後ほど筆記試験と面接試験について説明しますが、実際は、合格するにはグループマネージャーからの推薦が必要です。トヨタは課長、部長クラスに人事の決定権があるようですので、グループマネージャーの推薦が必要になります。

 

期間工として工場で勤務している際は、グループマネージャーとはなかなか話す機会がありません。なので顔と名前を覚えられるのは大変難しいです。

 

そのため、推薦を得るためには「創意くふう」がほぼ絶対条件です。

 

トヨタ自動車の「創意くふう」

 

「創意くふう」は、トヨタ自動車独自のシステムで職場の改善に関する意見や提案を書くものなのですが、社員は月3件のノルマがあるため、社員を目指すのであれば月3件以上書いた方がいいです。ちなみに「創意くふう」が通ればお小遣いも貰えたりします。

 

(はじめてのトヨタ期間工求人募集(裏)攻略マニュアルさんより)

 

 

期間従業員(期間工)の中で、誰の「創意くふう」が多いのかグループマネージャーをはじめ課長クラスの人が把握し、その期間工が正社員を目指していると知ったら、推薦をくれる場合が多いです。なんせトヨタの将来のために必死に考えているということですから、推薦もしやすいのだと思います。

 

グループマネージャーがその人を推薦すると分かると、組長・工長も自然と推薦してくれます。 その他に、グループマネージャーに推薦をもらうための基本的な事として

 

【期間工から正社員に】トヨタの正社員登用試験の概要をまとめてみました遅刻欠席をしない
【期間工から正社員に】トヨタの正社員登用試験の概要をまとめてみました仕事が独り立ちでき、なおかつ不良を極力ださない

 

などがあります。
真面目に働いて積極的に「創意くふう」を提出し職場の問題意識を感じており、周りからも信頼されている人には組長から登用試験受けるか聞かれます。

正社員になるまで2段階のステップがある

他のメーカーとは違い、トヨタ自動車の場合、期間工から正社員になるには、まず準社員試験を受けなければなりません
もちろん、合格しなければ正社員試験を受ける資格が与えられません。
合格すると準社員期間3ヵ月で勤務状況を見ます。準社員期間中は期間工より給与が減るので、あらかじめ注意してください
試験自体は1年に4回行われます(準正社員登用試験1・4・7・10月)。3カ月スパンで試験があるので、次の試験を長く待ったりはしなくていいです。

 

試験内容
筆記試験(SPI試験)

試験内容は、SPIの国語と数学から抜粋したものが出題されます。
制限時間は、国語が40分、数学が50分です。
SPIの試験範囲は、年度ごとに異なりますが、だいたい毎年似たような問題が出題されているようです。

 

国語
・中学生レベル
・長文読解あり

 

数学
・中学生レベル。
・分数、小数点を含んだ四則演算があります。不安がある場合は小学生、中学生用ドリルで対策が必要となります。

 

面接試験

6人1組の集団面接で、挙手して答えを述べるという方式を採用しています。

 

主に聞かれる内容
・志望動機、自己PR、趣味
・自分の仕事内容を簡潔に説明
・創意くふうをしている点
・チームワークで仕事をする上で大切だと考えている点
・会社で頑張っているのはどういった点か

 

などです。これも、「創意くふう」を多く提出していれば、仕事に関して幅広く客観的にみることが出来ると思いますので、プラスに働くと思います。

 

期間工から正社員になった方に積極的にコミュニケーションを取ってどのようなことを聞かれたか事前にリサーチするのもいいかもしれません。正社員登用枠も拡大傾向にありますので、是非頑張ってトヨタの正社員を目指しましょう。

 

期間工から正社員になるために意識しておきたいポイントを解説!→
正社員になるためには!?○○を意識しよう

 

まとめ

今回の記事の内容をまとめると…

 

トヨタ自動車の正社員登用試験

 

【正社員までのみちのり】
期間工→準社員→正社員

 

【受験資格】
・期間工で1年以上勤務していること
・グループマネージャーからの推薦が必要。推薦をもらうために「創意くふう」をたくさん提出する。

 

【試験実施時期】
4月、7月、10月、翌年1月の計4回実施。要件取得後、長く待たされることはない。

 

【試験内容】
・筆記試験
 国語と算数の2科目
 いずれも中学生レベルであるが、不安な方はドリルなどで勉強する。
・面接試験
 6人1組の集団面接

 

特に面接で主に聞かれることは「創意くふう」の内容と動機などです。詳細については期間工から正社員になった先輩社員からゲットしましょう。
なおトヨタ自動車以外のメーカーでも期間工から正社員登用制度を設けているので、もしよかったら他のメーカーの内容も見てみてください。

 

期間工から正社員になるとしたら管理人がオススメだと思うメーカーについてランキング形式で発表しています→

【2020】期間工から正社員になるなら!おすすめメーカーランキング

 

他の記事も参考してください↓
期間工から正社員になれるケースは?→期間工から正社員になるために意識しておきたいポイント
面接の前は何を準備するのか?→正社員になりたい人が知っておくべき面接対策 | 30代期間工編
正社員登用数が多いメーカーはこちら→【正社員登用数No.1!】アイシンAW期間工の給料や寮などの待遇をまとめました

 このエントリーをはてなブックマークに追加