_人人人人人人人人人人人人人_

>  期間工緊急事態宣言! 

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

↓↓現在募集中の期間工はコチラ↓↓

↓おすすめ工場系求人工場ワークス↓

↓おすすめ工場系求人工場求人ナビ↓

トヨタ車体の期間工時代にきつかったこと5つ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

さて、今回は管理人がトヨタ車体で期間工として働いてみて、きつかったこと5選を紹介したいと思います。

 

トヨタ車体以外は、村田製作所(半導体なので楽)、日産九州(検査だったので楽)の2社しか経験がないので、他と比べてきついかどうかはわかりません。

 

でも、174cm、60kg?くらい中肉中背の30代前半(当時)、工場勤務経験者(立ち仕事は慣れてる)、運動は苦手で体力もそんなに自信ない、という管理人が働いてみての感想です。

 

どんなところがきつかったのか、参考にしてみてください!

仕事がきつい

期間工だから当たり前?かもしれませんが、仕事はきついです。

 

仕事の様子(動画あり)→【動画】期間工の仕事内容まとめ!配属される工程一覧を紹介

 

動画見てると、結構ゆっくりに見えると思うんですよ。
動画どころか、初日に作業している人の後ろに立って見ているときでも、イケるなって思うんですよ。

 

で、実際にラインに入ると、全く間に合いません。
半分でも無理。

 

慣れてきて一人立ちしてからも、あんまり余裕はないです。
タクトタイム(1台にかける作業時間)が1分とかなんですけど、ずっと動いてます。

 

1台終わったら、次。
1台終わったら、次。
1台終わったら、次。
…・・

 

配属先にもよりますけど、ある程度きついのは覚悟しておきましょう。
といっても、中肉中背のおっさんが大丈夫だったので、慣れれば何とかなります。
がんばってください。

 

バスの時間が決まっていて拘束時間が伸びるのがきつい

正直言うと、仕事のきつさよりバスのほうがイヤでした。

 

仕事がきついのは慣れてくるんですよ。
きついのはきついけど、まぁ何とかなるというか。

 

でも、バスはずっと同じ。

 

バスの時間が決まっているので、どうしても無駄な時間が生まれます。

 

トヨタ車体は連続2交替なので、1直(早番)が6:25スタートなんですけど、バスが出るのが5:30とかだったと思います。
もっと早かったかも?

 

とにかく、始業の1時間くらい前には出発します。

 

しかも、席を確保するために30分くらい前から待っている人がほとんどです。
遅くにバス乗り場に行くと、補助席になってしまうので、みんなイヤなんですよね。

 

6:25スタートなのに、4:30くらいには起きてないとダメってことになります。
2時間前です。

 

日産追浜とかマツダとか寮から工場まで徒歩圏内だったら、下手すりゃ30分前に起きても間に合いますもんね。
たぶん。

 

通勤時間はマジで、重要度高いと思っておいたほうがいいですよ。

 

帰りも、定時で終わったのに駐車場で40分バス待ちとかありますから。

 

寮から工場まで近い期間工→【寝坊対策】工場と寮が近い期間工オススメランキングベスト3

 

仕事を教えてくれなくてきつい

社員さんは良い人が多いんですけど、なかには変わった人もいます。

 

こればっかりは、当たりハズレあるのでどうしようもないですね。

 

管理人の場合は、最初に教えてくれた人が教えてくれない人だったんですよね。
職人気質というか。

 

そもそも最初にちゃんと教えてくれなかった上に、わからないことがあって聞いても、何かちゃんと答えてくれないみたいな。

 

まぁ、結局管理人が異動になったので、その人とは離れることができましたけど、ずっとだったらきつかっただろうなぁと思います。

 

対策が思いつかないんで、ハズレを引かないように祈るしかないですね。

 

コチラに詳しく書いてます→半年で5回!経験者が語る「期間工はきつかったら工程変更できるのか?」

 

塗装ブースは夏メチャクチャ暑いうえに、遠い

塗装は組み立てなんかと比べて、楽って言われがちですけど、夏はメチャクチャ暑かったです
クリーンスーツを着るので、当然、長袖長ズボンですし、頭巾みたいなのもかぶるんですよね。

 

クリーンスーツ

 

夏場にこの服装ですよ。
アホでしょ。

 

しかも、ブース内での飲食禁止でしたからね。(今はできるようになったっぽい)
1ラウンド(2時間)のあいだ何も飲めないっていう。
アホでしょ。

 

しかも、色んな場所から遠いんですよ。
食堂も遠いし、工場の入り口からも遠いし

 

定時で終わっても、最初のバスに間に合いませんからね
30~40分待ち確定。
なんでやねん。

 

まぁそんな感じです。

 

バスから工場までの道のりが冬メチャクチャ寒い

個人的には、夏の暑さより冬の寒さのほうがイヤだったんですよね。
実は。

 

クリーンルームなんでブース内に入ってしまえば、寒くはないんですけど、通勤ですね。
寒いのは。

 

期間工の工場ってメチャクチャ広いんですよね。
敷地が。

 

バスから降りて工場に入るまで、10~15分とか普通に歩きます。(配属による)
そのあいだ、ずっと寒い。
めっちゃ風強い。

 

あれは、萎えましたねー。

 

バス待ちの時間も最悪でしたよ。

 

人間関係は良くも悪くも普通

教えてくれない上司がいたって言いましたけど、全体的には想定内というか。
身構えすぎてたところはありました。

 

ネットだと結構メチャクチャ書かれてたりするじゃないですか。

 

変な人もいるにはいるんですけど、思ったより普通じゃんっていう感じです。

 

あ、同じ期間工に金貸して返ってこなかったことがありましたね
思い出してしまった。

 

お金はマジで貸さないほうがいいですよ。
急に飛んだりしますから。

 

それくらいですかね。

 

それでも貯金できたし充実感はあった

きついと思ったことを書いてみましたけど、正直、今振り返るといい思い出だなぁっていうか。
やりきったなぁっていう感じですね。
きつかったなぁっていうのは、あんまりないです。

 

村田製作所とか働きやすいところも全然オススメですけど、ガッツリ稼ぎたいなら車体系のメーカーにチャレンジするのがいいんじゃないですかね。

 

村田製作所で2年働きましたけど、トヨタ車体の半年のほうが充実感あったなぁって思います。

 

金も稼げましたしね。

 

期間工に興味を持ったんなら、一回は車体メーカーにチャレンジしてみてほしいなって感じですね。

 

オススメはコチラ→【2020年新春更新!】おすすめ期間工ランキング

 

トヨタ車体に応募するならコチラ→求人情報

 このエントリーをはてなブックマークに追加