このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

期間工・工場派遣の求人広告のウソ・ホント!月収◯万円以上可、正社員登用アリは本当?

 

期間工や工場派遣の求人広告を見ていると、”月収30万円以上可!”とか”正社員登用あり”とか書かれていることがあります。

 

求人広告を出す側にとっては、求人募集を集めたら売上につながりますので「誇張表現をしているのでは」と疑ってしまいますね。

 

管理人が期間工として村田製作所やトヨタ車体、日産自動車などで働き、派遣で工場などを渡り歩いた経験と情報をもとに、今回は求人広告のウソ・ホントを検証していきたいと思います。

 

 

期間工・工場派遣の求人広告のウソとホント

未経験者歓迎・経験不問

これはホントです。

 

ただし、自動車関連の期間工や工場など、体力的にキツい仕事は、30歳or35歳or40歳以上は経験者のみという場合もあります。このことは求人広告には書いていません。(雇用機会均等法の関係です)
もし募集人数が1人で、20代と40代の人が同時に応募してきたら、採用されるのは20代でしょう。同じ理由で、”女性活躍中”と書かれている求人は女性のみ募集で男性が応募しても採用されない可能性もあります。期間工という仕事は未経験者でも元気なカラダさえあれば稼げますので、未経験者でも積極的に応募しましょう。

 

 

月収◯万円以上可!

ホントです。ただし、条件付きです。

 

求人広告にその月収に届く条件が小さく書かれていることが多いです。

 

稼働21日、残業30時間、休日出勤1日、交代勤務、経験者の場合

↑みたいに書いています。

 

基本的にMAXに近い月の収入を書いてあるので、月々の平均はコレより少なくなると考えていいでしょう

 

工場だと時期や部署によって残業・休日出勤の多さが変わりますし、交代勤務がなくなる場合もあります。(交代勤務だと手当や夜勤時給などで収入は増えます)

 

派遣で工場に行く場合は、派遣の担当者や工場見学で派遣先担当者との顔合わせのときに、今忙しいのかどうか聞けばある程度予測は可能です。ただ、入ってみないとわからないというのが正直なところなので、時給×1日の勤務時間×月の出勤日数(土日休みなら20日)を自分で計算して、最低でコレくらいになるというのは知っておいたほうがいいです

 

手取りは税金などが引かれるので、さらに下がります。ちなみに管理人は書いてある月収の9割くらいがピークだと思って求人を見ています。

 

おすすめの稼げる期間工ランキングTOP5はこちら→【2019】一番給料が稼げる期間工ランキング

 

 

入社祝い金10万円!満了金40万円!

ホントです。

 

しかし、書いてある金額から税金が引かれてしまいます。
10万円だと手取りは7〜8万円でしょうか。40万円だと手取りは35万円とか。

 

額面を記載することは間違っていることはありませんが、私たち期間工や工場派遣で応募する側はどうしても給料は手取り金額で計算してしまいますので、ここは注意が必要です。

 

メーカーごとに期間工入社祝い金ランキングを紹介しています→【2019】期間工入社祝い金ランキング

 

 

土日祝休み!年間休日◯日

ホントです。

 

ただし、工場カレンダーによります。勤務する工場にもよりますし、時期や部署、生産状況にもよります。
忙しい時期ですとラインを止めるわけには行きませんし、そうなると休日出勤が多くなってしまいます。土日休みでも月2回は休日出勤で潰れるという場合もあります。3勤3休なのに2回に1回は休日出勤があるということもあります。
お盆休みが10日の予定なのに4日出勤なんていうのも管理人が経験したこともあります
逆に休みが伸びたりすることもあります。

 

なので結論をいうと、入社するまで、長期連休は直前になるまでハッキリとはわかりません。残業代(休日出勤も割増賃金になります)は必ず出るので、そのぶん稼げると考えればいいのかなと思います。

 

 

正社員登用あり

ホントです。

 

ですが、そんなこともあるよ、くらいに考えておいたほうが良いかも知れません。

 

期間工だとトヨタ自動車なんかも正社員登用アリですよね。
私がトヨタ車体で働いていたときも、期間工から正社員になった人が同じラインにいました。

 

ただ、上長の推薦が必要ですし、真面目にやれば誰でもなれるというわけでもないです。所属される部署によって、上長と合う合わないもあるでしょうし…。

 

工場で正社員で働きたいなら、正社員募集の求人を探すか、紹介予定派遣(研修期間の短いものがいいかも。)などに応募したほうが現実的だと思います。

 

ちなみに別ページで正社員登用についてのランキングやポイントを紹介していますので参考にして下さい!

 

期間工から正社員になるなら管理人がおすすめだと思うメーカーは?→【2020】期間工から正社員になるなら!おすすめメーカーランキング
期間工から正社員になるために意識しておきたいポイントを解説!→正社員になるためには!?○○を意識しよう

 

正社員登用数No.1といわれている期間工メーカーアイシンAWが気になる方は→【正社員登用数No.1!】アイシンAW期間工の給料や寮などの待遇まとめ

 

 

 

まとめ

今回は期間工や工場派遣の求人広告における月収、入社祝い金&満了金、土日祝休み&年間休日、正社員登用制度について本当かどうか見てみました。
条件付きではありますが、結果、全部ホントでしたね。

 

一番ありえるのが、月収や休日が広告と違うという場合でしょう。

 

残業が思ったより少なくて稼げないか、逆に忙しくて休みが少ないかのどちらかです。

 

ほかの条件も含めて、気になったことは派遣の担当者もしくは、派遣先の担当者に聞いてみるのがいいでしょう。(期間工の面接のとき、「正社員になれますか?」とか「休みはカレンダー通りですか?」は聞かないほうがいいかも知れません)

 

あと、注意してほしいのが、この結果は全国区の大手派遣会社に限ってです。

 

小さい派遣会社などの場合は、また違ってくる可能性もあるので、できれば派遣を利用するなら大手がいいと思います。(ネットで派遣会社名を調べれば大体わかります)

 

当サイトで紹介しているのは大手の派遣会社ですので、安心して応募してください。

 

当サイトが「期間工.jp」(アウトソーシング)をオススメしている理由→「期間工.jp」をオススメする理由と管理人の苦い経験

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加