【貯金が目的】期間工の節約術!無駄な出費を抑える方法

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

こんにちは。管理人のトナカイです。

 

期間工の中には、絶対に金を貯める!という強い信念を持っている人も珍しくありません。

 

給料も高いですし、寮費は無料の場合が多いのでお金を貯めやすい環境は整っていますが、どうしても無駄遣いをしてしまいがちですよね。

 

そこで、今回は貯金をするという目的のために、期間工が行なうべき節約術について考えてみたいと思います。

 

一ヶ月の目標額を書いていますので参考にしてください。

 

期間工にとって最も金がかかるのは?

一番の敵は食費です

1ヶ月の目標額:20,000円

期間工であれその他の職業であれ、人である以上食べ物は絶対に必要です。
食べなければ飢え死にしてしまいますから。

 

とくに自動車製造業や工事現場のような体が資本の仕事の場合は、食事の量もあまり減らす事は出来づらいと思います。
食べないと力がでません。

 

通常1ヶ月に3万円〜4万円(1日1,000円くらいが目安)が食費となるので、年間で換算すると36万〜48万が食事に費やされる事になってしまいます。

 

これを打開する方法は一つだと思います。

 

それは自炊ですね。

 

ただし、期間工の寮生活では火器類を使う事が出来ないので、最低限の自炊生活になると思います。

 

例えばスパゲティカレーなどのレトルト類がその代表です。

 

これで一食当たり100円〜200円となるので、昼も弁当にすれば1日3食で600円、月あたり18,000円になります。

 

ただ栄養の偏りがあったり、生きてる心地が余計にしなくなる事もあるかもしれません。

 

あとは、食費をコンビニで済ましてしまうというのは貯金をする上では本当に良くないです

 

コンビニ飯とビールとおつまみを買うと軽く1,500円くらいしてしまいます。

 

休みの日にスーパーとか業務スーパーとか行ってある程度買いだめしておくことをオススメします。

 

特に飲料系は格安で済ませる事で大きな節約につながるでしょう。

 

お茶を自分で沸かして水筒で飲むとかはその典型例です。

 

コンビニはついつい利用してしまうものの、やはり価格は割高なので、ちょっと遠くてもスーパーを利用したり、ネットのキャンペーンやセール、送料無料を駆使して食費を抑えて乗り切りましょう。

 

最近はキャッシュレス決済だと割引がされたり、ポイントが貯まって現金のように使えるなど特典が多いです。

 

クレジットカードやQRコード決済アプリを使うのも節約につながります。

 

ポイントが貯まりやすくて使えるところが多いので、アプリならPayPay、クレカなら楽天カードが管理人のおすすめです。

 

5,000ポイント=5,000円として使える!審査もゆるいので訳アリの方にもオススメです↓
※10月15日までの申し込みで7,000ポイント貯まるらしいです

 

衣類も冬場は高い

1ヶ月の目標額:0円〜10,000円

期間工でもオシャレはしたいものです。

 

管理人はファッションセンスなど皆無なので、あまり衣類にお金をかけることはありませんが、節約するならなるべく今まで持ってる服で乗り切るよう心がけましょう。

 

襟足が汚れようが毛玉ができようが期間工生活中はひたすら我慢。

 

ただ幸いなことに、おしゃれしてどこかへ出かける事もほとんどないでしょうし、寮内はスウェットや、人によっては上半身裸で歩く人もいますから、どんな格好をしていようとも浮く事は無いでしょう。
かなりポジティブに話しています。

 

特に冬服は高いですし節約という観点からすると難しい問題です。

 

なので衣類が欲しいという人は、メルカリを利用するというのも一つの手段だと思います。

 

携帯電話、インターネット

1ヶ月の目標:7,000円

 

節約する!と言っている人の多くはガラケー所有者です。

 

また最近は格安SIM(格安スマホ)もあります。

 

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)を使っていると月々の携帯料金は大体10,000円程かかってしまいますが、格安スマホに買えれば機種代含めても半額くらいには抑えられると思います。

 

とくに、管理人のオススメはワイモバイルという会社です(ソフトバンクグループ)。

 

プランがシンプルで分かりやすく1回あたり10分以内の国内通話は無料などが付いてきます。

 

データ通信量の違いによって月々の金額が変わってくるので自分に合ったプランを見つけて契約すればかなりお得になるでしょう。

 

↓ワイモバイルで最大1万円キャッシュバック↓

 

あと、寮のインターネットをWiFiで考えている方にオススメなのが、「縛りなしWiFi」という業者です。

 

月額3,300円で契約(利用無制限)出来ます。

 

しかも初期費用もタダです。

 

また名前の通り「縛りなし」なので解約する時期も自由です。

 

まさに期間工に持ってこいのWiFiとなっているのです。

 

↓縛りなしWiFiの申し込みはコチラ↓

 

先ほどの「ワイモバイル」で1番安いプランを契約し、寮では「縛りなしWiFi」を繋いでいれば快適なネット環境で生活出来ると思います。

 

2つ合わせて7,000円くらいに抑えられますね。

 

月額サービス

1ヶ月の目標:1,000円

月額サービスも結構無駄なことが多いです。

 

例えば管理人も先日クレジットカードを1つ解約しました。

 

年会費1,000円とかかかっていたのを最近知りまして、解約しました。

 

最近は無料のクレジットカードもありますし年会費があるタイプは不必要ですよね。(先ほど紹介した楽天カードは年会費無料です)

 

あとはヤフープレミアムメンバーだったり、アマゾンプライムだったり、人によっては課金ゲームも入るのでしょうが、そういった月々の出費を極力なくす事が必要かなとおもいます。

 

有料のネットTVなども、必要最低限のやつを選びましょう。

まとめ〜節約も楽しみましょう〜

今回は身近に出来る節約について考えてみましたが、ありきたりな事ばかりだったと思います。

 

今、管理人がこのページを書いていても今の生活に無駄な事があると思ったので、明日から気をつけたいと思います。

 

冒頭でも言いましたが、期間工は貯金しやすい環境です。

 

このあたりのことを実践していれば月15万〜20万くらいは貯金出来ると思います。

 

節約に関しては、楽しむことが継続するコツだと思います。

 

例えば、携帯のアプリなどで、家計簿アプリなどを入れて毎日管理したりも出来るので、そうやって節約する方法などを考えてみるのも面白いかもしれません。

 

借金を返済したい方必見!期間工の究極の節約方法はこちら→【借金】期間工で借金返済!年間返済可能額と1円でも節約する方法【節約】

 このエントリーをはてなブックマークに追加